脱毛クリーム?レーザー脱毛?永久脱毛の選び方

濃いひげ、熊のような体毛、剃るのが面倒なわき毛など、毛に関するコンプレックスを持っているヒトは少なくありません。ワタシもそのうちの一人でした。ヒゲとモジャモジャの胸毛が不潔なカンジですごく嫌でした。脱毛クリーム、レーザー脱毛、エステ、美容整形、永久脱毛にはどれが良いのか?

トップページ > 自宅でも永久脱毛はできる?

自宅でも永久脱毛はできる?

永久脱毛、通常ならば病院やクリニック、一部のエステサロンで行うことを思い浮かべる方のほうが多いと思います。けど、永久脱毛って自宅では出来ないのだろうか・・・?

だって、ワキ毛やヒゲの脱毛って、お医者さんに見せるにしろ、やっぱりどっか恥ずかしいですよね?出来れば自宅でやりたいと思う方も少なくないのではないでしょうか?仕事が忙しい方などは皮膚科や美容整形外科に通おうにも通えないというケースもありますからね(^^;

結論から言うと、脱毛は十分可能でも「永久脱毛」は難しいようです。実際のところ、エステサロンで永久脱毛の処置を受けても、やはり「永久」とは言い難い効果のようです。

しかし、自宅での永久脱毛は難しいとしても、脱毛は十分に可能です。具体的な方法としては、以下のようなものを使う方法があります。


・通信販売などで売られている家庭用脱毛機器
・食物のエキスや酵素が入ったローション(毛の発育を抑制)
・特殊な繊維でできているタオル(産毛などを絡んで取る)
・エステサロンで使われるような業務用の脱毛クリーム
・毛を溶かすジェル


これら脱毛グッズと呼ばれるものは、永久脱毛まで至らなくとも、相性が合えば比較的長い期間生えてこなかったという効果が見られる人もいます。

しかしながら、処置するのは自分自身ですので、その使い方が適切ではなかった、もしくはそのグッズが自分の体質とは合わなかったなどの理由で、脱毛効果が全く得られなかったという人も少なくありません。

脱毛をしたいけど、病院に行ってレーザー脱毛を受けるほど金銭的な余裕もないなどの場合、これらのグッズは比較的安価で購入することが可能です。

脱毛機器などは別ですが、クリームやジェルなどは痛い思いをしない、肌も傷めないなどの点から、自宅で手軽に脱毛するにはメリットの多い方法でもあると考えることができます。

参考となるサイトとなります